第2回「少額短期保険(ミニ保険)の日記念イベント」開催のお知らせ

2016.01.26

一般社団法人日本少額短期保険協会 (東京都中央区八丁堀 会長:杉本尚士)は昨年より、3月2日(ミニ)を「少額短期保険(ミニ保険)の日」と定め、毎年同日に記念ベントを実施することとしております。
本年は、少額短期保険が誕生して10周年となります。業界の社会貢献活動の一環として、また、少額短期保険の一層の普及を図る観点から、下記のイベントを企画し実施してまいります。

第2回「少額短期保険の日記念イベント」 概要

保険業を通じて見えてくる社会で起きている事象に対してテーマを決め、業界として、提言や社会啓蒙の取り組みをして参ります。
今年度は、昨年に引き続き社会問題になっている「孤独死」をテーマに少額短期保険協会孤独死対策委員会で集積したデータを基に、孤独死の現状と特徴ついてレポート報告を行います。また、昨今、関心が高まる「終活」について多様なスタイルをわかりやすく学べるセミナーを同時開催します。

日時:
2016年3月2日(水) 
15:00~17:00 (受付開始14:00)
プログラム:
15:00~「おもしろミニ保険大賞発表」
15:20~「孤独死の現状」
   一般社団法人 日本少額短期保険協会
16:00~「50歳からはじめる終活」
   (株)神奈川こすもす 取締役 清水 晶子様
会場:アットビジネスセンター東京駅八重洲通り
定員:先着180名/参加費:無料
参加申込締切:2月15日(月)
主催:一般社団法人 日本少額短期保険協会

詳しくは下記URLもしくはPDFをご覧ください。
http://www.shougakutanki.jp/general/info/2015/2016event.pdf